なの花荘ボランティア活動を行いました!

「なの花荘施設の窓ガラス磨き」毎年やってます。任せて下さい!

こちらは「植込下の除草作業」みんなでやれば、すぐにきれいになります!

大戸眞澄さんのギターの弾き語り。レパートリー豊富で、「何回聞いても楽しめます!」

三川町シルバー人材センターの設立は、平成8年です。それ以来、毎年続けている

「なの花荘ボランティア活動」を、今年も7月24日(水)に行いました。

梅雨明け間近となり、朝から強い日差しが照りつける日となりましたが、総勢36名の会員は、

植込の除草と施設の窓ガラス磨きの2班に分かれて作業を行い、地域貢献活動の汗をたっぷり

流しました。

午後からは、鶴岡市在住・大戸眞澄さんがギター1本で歌って語る「演歌」と「演歌裏話」に

聞き入りました。「こんなに笑ったのは久しぶり」「また機会があったら、ぜひ聞きたい」と、

大好評でした。