コロナ感染防止を図り、「会員日帰り研修会」を開催しました!

令和2年度事業の中丁場として、「会員日帰り研修会」を9月2日(水)、三川町の子育て交流
施設「テオトル」にて行いました。例年、マイクロバスに乗り、他町村での研修を行っていますが、
今年はコロナ感染を防止する観点から、新装になった地元の施設を利用することにしました。
参加者は40名を数え、前段、施設の「歩みのエリア」と「学びのエリア」を見学。また、三川町
教育委員会・斎藤課長補佐より、「テオトルが担う三川町の人づくり、町づくり、文化づくり」と
題する講義を受けました。
後段は懇親となり、各々のテーブルを大きく離し、カラオケでは一曲歌うごとにマイクを消毒し、
コロナ対策を併用して、懇親を楽しみました。コロナの制約はありましたが、新しいホールいっぱい
に自慢の歌が響き、最後はお楽しみ抽選会で大いに盛り上がる研修会となりました。


△飲んで歌って・・・。令和2年度事業前半戦を振り返り、後半戦に向けて大いに鋭気を養いました。