事務所を移転してから初、「なの花荘ボランティア活動」

今年も「なの花荘ボランティア活動」を7月22日(水)に行いました。参加者29名は、
いつものように「植え込みの除草」班と「施設の窓ガラス磨き」班に分かれて、午前中
いっぱい地域貢献の汗を流しました。
午後からは、シルバーの事務所がある三川町公民館の第1・第2研修室において、
ボディビル元全日本チャンピオン伊藤祐輔氏より、「足腰ぴんしゃんジョサネ体操」
と題する講義を受けました。
「日本人は世界から見れば運動不足が顕著」「筋肉は何歳になっても発達する」
「若返りの3本柱は、艶・姿勢・服装」「小食・笑い・感謝・長息・筋トレの5つで
万病を予防しよう」と、終始、面白い話に耳を傾け、健康になる体操を体験しました。

△普段は草刈・剪定作業を行っている男性陣も、手取り除草作業に精を出しました。

△「ジョサネ棒」を使って、ほんとに「じょさね」体操を体験しました。